KRUBERABLINKA / Kruberablinka   Now On Store                 


TAIYO-1101    ¥1,800-(tax-excluded)  format CD

Released 2011.11.23(発売中)


1: Don't be so mad      5'01

2: 太陽 Taiyo               6'57

3: だれも Daremo       6'31
4: 砂山 Sunayama      5'29

5: 業火 Goka               6'49





赤尾和重 kazue akao / vo
鈴木広美 hiromi suzuki/ g
岡田英之 hideyuki okada/ kb
泉谷 賢 satoshi izutani/ ds
小笠原義弘 yoshihiro ogasahara/ b





             









Produced by Kazue Akao

Written by Hiromi Suzuki and Kazue Akao

Instrumental arrangement by Hiromi Suzuki

Recorded August~September 2011

Rhythm tracks recorded at P4 Studio & Studio Q, Osaka

Guitar & Keyboards tracks recorded at Suzuki studio, Osaka

Vocal tracks recorded at Akao studio, Osaka

Mixed by Terukazu Naito (Bazooka studio)

Mastered by Katsuhiko Ito (Rocbird studio)

Design by Kazutaka Takei


Release date:November23 2011

Label:TAIYO (Japan)

Catalogue Number:TAIYO-1101

Distribution:Disk Union



赤尾和重ロック・プロジェクト「クルベラブリンカ」の1stアルバム。完全インディペンデンスで制作。

赤尾の20年振りのアルバムであり、テラローザ時代の盟友ギタリスト鈴木広美とのタッグでも話題を呼び、内容も充実。ベーシストは The Savoy Truffle/Bluestone Co.の小笠原‘Oganchan’義弘が客演。


2011年2月に発足して、アルバムの前半3曲が書き上げられた。この時点では3曲入りCD-Rとしてライブ会場で販売することを考えていたが、2曲を追加録音してアルバムとしてプレスすることになり誕生したのがこの 'Kruberablinka' 。追加の2曲「砂山」「業火」を作曲中に3.11東北地方太平洋沖地震が発生。東北が受けた甚大な被害。収まらない余震と原発のメルトダウンに日本中が震撼している最中、アルバムのリリースなんてするべきではないのでは... と混迷の中で書くことになった。なんとか11月にアルバムをリリース。翌2月からライブ活動に入ったが、この2曲はかなりダーク・トーンでありながらファンからの支持がありセットリストに入ることも多い。

Discography
に戻るDiscography.html
LyricsKruberablinka_Lyrics.html
Kruberablinka Worldwide
Online Storehttps://kruberablinka.bandcamp.com